スケートボード販売・通販ショップ フリーラインスケートの乗り方動画と練習方法 T-Boad/Loaded/InlineSki/LRG/ADDICT 国内正規取扱店

マイアカウント
送料・支払について
お問い合わせ
商品代金 10,500円以上で送料無料!



フリーラインOG用 LEDライトキットXross Lightの取付方法。

 このページは、当店オリジナル フリーラインOG用 LEDライトキットXross Light(クロスライト)の解説ページです。



 新発売のフリーラインOG用 LEDライトキットXross Light(クロスライト)は、テープを使わず工具不要で、LEDライトを片足に6個〜12個(両足12個〜24個)、自分の好きな色&数に組み合わせて、簡単確実に固定ができるXross Lightで、手軽にフリーラインのライトアップを楽しんでいただけます。

 このXross Light(クロスライト)で片足にLED6個(両足12個)を固定したフリーラインがこちらです。



 写真ではあまり固定されてないように見えますが、マジックテープや両面テープは使わず、この状態でしっかり固定されて外れません。

 外側2つのLEDライトは可動するのでライト角度の調整もでき、フリーラインの足元を照らすにはちょうどいい角度に固定できます。

 そして、Xross LightのLEDライトは電池込み1個6gなので、片足6個で約36gとかなり軽く、ライディングの邪魔になりにくいのも特徴です。

 Xross Light(クロスライト)のサンプルムービーです。



フリーライン LEDライトキットXross Light(クロスライト)の使い方。


 それでは、取り付け方法の説明です。

 固定に使うのは、Xross Light付属の取り付けバンド「片足に3〜5本のみ」です。これだけでしっかり固定できます。

 取り付け図解をご覧ください。

 この取り付けのポイントは、LEDライトの穴に取り付けバンドを通し、取り付けバンドの接続部をLEDライトではさむ事です。

 LEDライトに取り付けバンドを通して、四角い接続部をLEDライトではさむと、Y字に広がったLEDライトがバネのような働きをするので、それをフリーライン▽の両側に付けて、お互いを真ん中から取り付けバンドで引っ張るとしっかり固定できます。







 更に詳細な図解。

 このライトの集合体パーツを「ライトユニット」と呼んでいます。フリーライン片足に2つライトユニットを取り付けることができます。

 取り付け方法の詳細や手順は、Xross Light付属の説明書に記載してますので、詳しくはそちらをご覧ください。











フリーラインのライトアップ Xross Lightをさらに楽しむ。


●足元にもっと光を!LEDの数を増やしてみる。
 片足にLED6個が光量と見た目的にもベストセッティングですが、取り付けバンドの繋げ方、LEDライトのつけ方で、他にも沢山のバリエーションが作れるのがこのXross Lightの特徴です。

 片足にLED8個(両足16個)、LED10個(両足20個)、12個(両足24個)の場合はコチラ。こんな状態でもしっかり固定されてて外れません



 上を含めた沢山のライトユニットの作り方を一覧にしました。

 私が試してみて使えそうなのはこれぐらいでした。Xross Lightは取り付けの自由度が高いので、まだまだ新しいライトユニットの作り方が見つかるかもしれません。

 ライトが増えると、スイッチを入れる数が多くなったり入れにくかったりしますが、貴方なりのつなぎ方やLEDライトの角度など、新しいセッティングを探してみてくださいね。






●LEDライトカラーを一部変える!
 別売りのマイクロLEDライトはXross Lightに対応してるので、一部ライトカラーを変えてカラフルにしてみるのも楽しいですよ。









●LEDのクリアレンズ全体に、ヤスリがけ改造すると、、、
 LEDの光はスポットライトみたいに直進性が強いので、LEDのクリアレンズの表面をすりガラス状にすると光が拡散して足元の広い範囲をボヤーっと照らしてくれるLEDライトになります。

 すりガラス改造したときの写真がコチラ。


 フリーラインに乗ってる人がより浮いてるようにも見え、フリーラインがさらに不思議な乗り物に見えます。LEDのクリアレンズ部分はプラスティックなので、表面をヤスリがけしても大丈夫です。爪切りのヤスリでOKなので、よかったらお試しください。


●PIKAPIKA(ピカピカ)写真で楽しむ。
 PIKAPIKAという撮影手法をご存知でしょうか。トーチカというアーティストユニットが開発した撮影手法なのですが、夜ライトで空中に絵を書き、その写真を撮ってコマ撮りアニメーションを作るというシンプルな表現手法で、その映像はとてもポップで楽しく、世界中にPIKAPIKAムービーが広まってます。YoutubeのPIKAPIKA映像はコチラ。

 で、PIKAPIKA撮影(スローシャッター)+Xross Lightで撮った写真がコレです。



 さすがに絵はかけませんが、フリーラインならではの軌道が幻想的な感じです。コレが数人のライディングならもっと面白いと思います。こんなこともLEDライトでできてしまいます。


取り付けのコツ&注意点。


●フリーライン三角の穴に取り付けバンドを通すときは、
 フリーライン三角の穴に取り付けバンドを通すときは、真ん中辺りで取り付けバンドを折り返し「コの字」状のままフリーライン三角の穴に通すと、逆側が取り付けやすくなります。

●LEDライトの片側(4分の1)を作るときは、緩めに縛って作る。
 緩めに作るとLEDライトの角度がちょうどいい角度になります。あまりキツメに縛るとウィールに接触しやすい角度になることがあるので、取り付ける時や乗る前にウィールとぶつからないか、LEDライトとウィールの間隔を確認してください。




●LEDライトの調子がわるい時。
 スイッチを入れてもライトがつかない時や、接触が悪い時は、ケース裏のLED側のネジ2本を外し、LEDのケースを持って、壊れない程度にLED部分だけを上下に動かすと、接触が良くなります。






●片足に4個はズレやすいので取り付けないでください。
 片足にLED4個で取り付けるズレやすく、しっかり固定できません。トリックや滑ってると外れたり、ズレてウィールに接触する可能性があるので、片足に4個では取り付けしないようにしましょう。






●Xross Light付属のLEDライトは防水ではありませんので、雨の日は使わないようにしましょう。

●強い力で絞めつける取り付けバンドは劣化します。緩んでる場合の交換と、定期的な交換が必要です。

●交換用取付バンドと、交換用電池もあります。
 消耗品の交換用取付バンドと、交換用電池を用意しました。電池はLEDライト1個につき、レッドとイエローはCR2032x1個で、それ以外はCR2016x2個が必要です。こちらのページでXross Lightと一緒に販売中です。

最後に。


 フリーラインの▽にライトを安価に取り付けようと長いこと試行錯誤してきましたが、今回やっとXross Lightとして発売することができました。

 このXross Lightを使えば、LEDの色も数も好きに選べて、軽いのでトリックの邪魔になりにくく、テープと違ってしっかり固定できて、熱にも振動にも強く、少々手荒く扱っても大丈夫です。

 そしてなにより、両足7000円と割高だったUNDER NEONに比べ、安く手軽に夜のライディングで目立てて楽しめるのがこのXross Light最大の特徴です。

 夜練で目立ちたい方に、夜のライディングを楽しみたい方に、そして夜周囲の人に気づいてもらいやすくなるので、自分と周囲の人の安全の為にも、新発売のフリーライン LEDライトキットXross Light(クロスライト)をお試しください。

2011年7月 funisgood.com 店長 マサノフ。

フリーラインスケートで遊ぶ時は自己責任でプロテクターの着用お願いいたします。また公道での走行は法律で禁止されています。
舞士 - BUSHI ホームページへ
スノーボード・サーフィン・スケートボード・インラインスケートがコンパクトに一つになった次世代スケートボード、「フリーラインスケート」日本上陸

偽フリーラインスケート・コピー品・類似品からフリーラインライダーを守ります。


お支払い方法について ポイントについて
商品代金 21,000円以上で決済手数料無料!

■商品代引き
 代引き手数料 315円(税込)

■ジャパンネット銀行
 振り込み手数料をご負担ください

■カード代引き
 カード代引き手数料 525円(税込)
 以下のカードがご利用いただけます。


お支払い方法の詳細はこちら
 
ポイントは100円お買い上げごとに1ポイントたまります。ポイントは次回以降のご注文で1ポイント=1円としてご利用いただけます。

ポイントの詳細はこちら
 
個人情報について

プライバシーポリシーについて
 
送料について 特定商取引法に基づく表記(返品など)


商品代金 10,500円以上で送料無料!
全国一律 525円(税込)
※離島・山岳部など地域によっては中継料が必要です。

発送までの目安。
在庫のあるものは、ご入金確認後2営業日以内に発送いたします。

発送についての詳細はこちら
 

特定商取引法に基づく表記(返品など)
 
お問い合わせ
店舗名:ファンイズグッドアットショップ

〒816-0846
福岡県春日市下白水南5丁目109-103
E-MAIL:shop@funisgood.com
TEL:092-592-4111 FAX:092-592-4112
店舗運営責任者:林田将伸
※お電話でもFAXでもご注文いただけます。

お問い合わせはこちら
 
フリーライン乗り方講座
デッキデザイン無料ダウンロード
フリーライン ライダーズアンケート
お勧めコンテンツ
フリーラインって何?
Freeline 動画
Loaded 動画
フリーラインスケート・ラボ
ベアリングのメンテナンス
フリーライン用語集
お客様の声
"YouTube動画"を携帯に入れて外で練習!
デッキテープのはがし方&デッキカスタムのやり方
当サイトへのリンクについて
商品カテゴリ
フリーラインスケート
スケートボード
インラインスキー
Tボード
キックンゴー
ウィール
アクセサリ
ベアリング
プロテクター&ヘルメット
ウェアー
スケートシューズ
クリエイターズ・アイテム
アイフォンアクセサリ
フィッシング
ショップについて
funisgood.comって?
お支払方法について
配送方法・送料について
プライバシーポリシー
特定商取引法に基づく表記(返品など)
サイトマップ
マイアカウント
お問い合わせはこちら

当サイトの商品は携帯でもご購入いただけます。

主な取扱いブランド

フリーラインスケート FreelineSkates

スケートボード ローデッド Loaded

Tボード T-Borad

ミニロゴ mini-logo

ボンズ Bones

ニンジャ NINJA

LRG L-R-G

ADDICT

es shoes



当サイトでは、JavaScript、スタイルシート、FlashPlayer、PDFファイルを使用しています。 ご覧になる際にはブラウザ設定でJavaScript を有効にしてください。



動画が表示されない場合は、上記リンクからFlashPlayerをダウンロードしてください。



PDFが表示されない場合は、上記リンクからAdebeReaderをダウンロードしてください。


メルマガの登録はこちらから
最新入荷情報や限定品情報・メルマガ会員だけのお得情報をお届けいたします。
メルマガ登録・解除はこちら
Powerd by funisgood.com
カートの中身を見る
カートの中に商品はありません

カートの中身を見る
商品検索